通販のすすめブログ

通販で買って、意外と良かったものをご紹介します。
皆さんの生活にお役立て頂ければ幸いです。

コレが目立つ季節になります。

暑さが収まってきて、顔に汗をかくことも少なくなります。
これからは、顔も体もお肌の乾燥が目に見えてくる季節


しかし、顔汗とは別に目立つものがあります。
それは「手汗」
手のひらには足の裏と同様、体の他の部分よりもエクリン
線とういう汗腺が多く、ここから分泌されます。


手汗は顔汗と違い、暑いから出るものではなく、自立神経
の働きや精神状態によって出るものです。
ですから、寒い日でも心配事があったり、お仕事などで
緊張状態にあると、手のひらにじっとりと滲んでくるのです。



人と握手できなかったり、人に渡す書類が汗による湿気で

丸まっていたり、また、特に寒い日は手から湯気が出たり
して目立ち、非常に恥ずかしい思いをします。


この手汗は、市販されている制汗剤では制汗することが
困難です。
お店で販売されている制汗剤は、ほとんどが脇汗用ですが、
脇汗はアポクリン線からの汗なので、性質が異なります。


手汗には手汗専用の制汗剤が必要なのです。
そこでおすすめなのがこちら


「フレナーラ」は多汗症の手汗を止める制汗ジェルクリーム






ホントは心地よいはずなのに

9月に入って1週間が過ぎました。
相変わらず全国では30℃以上の真夏日が続いています。
しかし、今年は6月くらいから暑かったためか、体が慣れていて、
猛暑日でなければ「涼しい」と感じるようになってしまいました。


昨夜も扇風機の風を中から弱にしようと思い、室内温度を確認すると
29.4℃、一昔前なら熱帯夜で寝苦しいはずです。


しかし、心地よいことは良いことと、素直に思いたいのですが、
秋は春と並んで花粉症がきつい季節です。


春と秋、ともに暑くも無く寒くもない、一番気持ちよい季節に、
鼻はズルズル・・・
この苦しみを何とかしたい!



それなら今までの経験と実績でこちらがおすすめです。


薔薇科甜茶、クマザサなどの天然成分のみで作られた、
お薬ではない、「お茶」です。
従って、副作用の心配も無く、日常的にお茶代わりに飲むだけで
あの鼻づまりとタラタラ鼻水を防止してくれます。


これは楽ですわ・・・


花粉症対策に高評価 えぞ式すーすー茶で早めの花粉症対策 鼻水・鼻詰まりスッキリ



臭くない!

にんにくは臭いものだと思っている方がたくさんいらっしゃると
思います。
食べると、翌日まで臭いが残るとか・・・
なので、お仕事によっては週末しか食べない方もいらっしゃいます。


確かににんにくは臭います。
食べた本人は良いのですが、それで相手をされる方は深いな思い
をすることがあります。


しかし、にんにくは体に良いことは間違いない!
夏の疲れが出てくる今頃食べたい・・・
寒い冬は体が温まるので、食べたい・・・


大丈夫です!
生のにんにくや、熱を通して調理したにんにくは臭いますが、
発酵させたにんにくは臭いません。



臭い成分が分解され、栄養分も数倍から数十倍に増加しています。
人と会う30分前に食べても大丈夫!


安心して食べられるのが発酵黒にんにくです。


臭わない 青森県産 岡崎屋の発酵純黒にんにく効果で毎日パワフル